オフィシャルブログ

2019.05.21更新

沖縄 腰痛 側弯 日常の癖1

おはようございますnico

 

日常習慣が歪みを作る!!

 

ブログをご覧の皆さんは体に歪みを感じていませんか?

 

歪みにも様々なパターンが存在しますが今回は側弯について

 

側弯は図のように体を背中側、正面から見た時に見える背骨の歪みのことを言います。

 

側弯症とまではいかなくても背骨の歪みはとても多く存在します。

 

ブログ内でも紹介していますが背骨の歪みにより原因不明の不調であったり痛みを形成していることがあります。

 

研究所では姿勢を改善させながら背骨の柔軟性を高めていくことを重点的に施術しています。

 

多くの方が姿勢バランスを改善することで肩こり、腰痛などの症状が改善されています。

 

ですが施術後、症状は改善されても再び姿勢が崩れ腰痛が再発といったこともあります。

 

その場合の多くが日常生活の癖にあります。

沖縄 腰痛 側弯症 生活の癖

例えば上記写真は足を組んだ姿勢になりますが、この姿勢を続けていることで体を歪めている事はイメージしやすいですよね。

 

パートナーがいれば足を組んだ姿勢を10分ほどしてもらい立位になりチェックしてみてください。

沖縄 腰痛 側弯写真

背骨の横の筋肉(脊柱起立筋)の盛り上がりの左右差が出ていると思います。

 

このように足を組んだり、偏った姿勢が多いとその姿勢で固まってしまい腰痛などの痛みを形成することにもつながります。

 

体を歪める姿勢は人それぞれで、問診をしていくと「それが悪かったの?』と驚かれる方もいます。

 

歪みを放置すると後々、痛みを形成し難治性の症状になることもあるので歪んでいるなと感じている方は早めに対処することをお薦めします。

(側弯の改善事例については過去ブログを参照ください)

 痛みなどの症状はなくとも歪みが気になるといった方もお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

投稿者: ヒューマンコンディショニング研究所

2019.05.20更新

5月病?

おはようございますnico

 

ブログの最終更新がなんと3月26日汗

 

約2ヶ月サボってしまいました・・・

 

5月病と言い訳をしたいところでしたが、まさか2ヶ月も経過していたとはun

 

ただのさぼりです。

 

大反省汗

 

何事も継続が大切とさんざんお客様にもお話しているにも関わらず・・・

 

まずは自分自身がしっかりしなければいけませんね。

 

何事にも全力投球、時間は作るもの定期的な更新をしていきますので今後とも宜しくございますnote2 

 

 

投稿者: ヒューマンコンディショニング研究所

2019.03.26更新

腰痛 坐骨神経痛

おはようございます。

 

またまた久しぶりの投稿になってしまいました。反省

 

ブログをご覧になっている方の周りでも足の痺れ、坐骨神経痛などでお悩みの方は多い事でしょう。

 

研究所に通われる腰痛持ちの方でもとても多いです。

 

姿勢分析からもある程度の痛みの原因を推測する事が可能です。

 

痛み、痺れといった症状にも原因はいくつもありますが、なかなか改善しないといった症状も姿勢を変化させる事で患部(痛い場所)にかかっていたストレスが緩和され症状が改善するといったことは非常に多く経験しています。

 

初診の際には姿勢の影響で痛みが出てくるプロセスについても説明しています。

 

過去のブログ内でも姿勢について説明している記事がありますので覗いてみて下さいね。

 

病院などで色々な治療法を試してみたけど改善しないといった方は是非ご相談ください。

 

投稿者: ヒューマンコンディショニング研究所

2019.03.07更新

glitter2インソールサンダル入荷しました。購入ご希望の方はお問い合わせのうえご来店ください。glitter2


 

おはようございます。

 

だいぶ久しぶりになりましたが施術前後比較動画です。

 

腰椎椎間板ヘルニアによる臀部〜下肢の痛みと痺れ、変形性膝関節症による膝の痛みを抱えた60代女性。

 

歩く度に激痛に襲われ、全身的に緊張した状態で歩くため数メートルの歩行で息が上がる状態でした。

 

動画内の歩行をみれば素人の方でもイメージできるかと思います。

 

家事どころか日常の動きさえ厳しい状態でした。

 

このような状態が続くと活動量が急激に落ちる事で筋力、心肺機能なども低下してしまいます。

 

まずは少しでも楽に動けるようにすることが重要です。

 

重要任務です。

 

初診の際に施術5〜6回は必要かと思います。仮に5〜6回で変化しなけれなば改善は難しいと思ってくださいとお伝えしました。

 

初回から変化があり臀部〜下肢の痛み、痺れは改善しましたが、膝の痛みは大きな変化なし

 

膝関節を動かすとゴキゴキと軋みながら激痛を伴う状態でした。

 

初回は終了とし施術2回目は1週間後

 

2回目の施術でゴキゴキと軋むことなく関節がスムーズに動けるようになりましたが膝の痛みに著変なし。

 

施術3回目1週間後、膝関節の痛み軽減

 

施術4回目2週間後、痛みは2〜3程度(痛みの強さを10段階で評価し10が一番強い0は痛みなし)

 

施術5回目1ヶ月後、痛みなし歩行速度大幅にUP これにて研究所卒業です。

 

後はメンテナンスで通ってもらえたらと思います。

 

今回のケースは病院でリハビリを実施していたようですがなかなか改善しないとのことで紹介があり来院されました。

 

施術の間隔が空きすぎじゃないかと思われる方もいると思いますが、そこにも考えがあり自身の体をゆっくりと回復させ体に対する考えを変えてもらうためでもあります。

 

症状、要望によっても施術プランは変わってきますが基本スタンスは今回のようなパターンで改善されメンテナンスで通う方が多くいらっしいます。

 

過去のブログ内でも記事にしていますが、見かたが変われば難知性の症状も十分に変化する可能性があるということです。

 

体の痛み、不調など改善しないと諦めずお気軽にお問い合わせ下さい。

 https://www.humancdt.com/lumbago/

投稿者: ヒューマンコンディショニング研究所

2019.03.04更新

 

好評のインソールサンダル入荷しました♫


沖縄 ゴルフ

おはようございます。

 

昨日の夕方からまた寒くなってきましたね。

 

もう寒くならないと思っていましたが・・・

 

気温変化で体調を崩さないよう気をつけていきましょう。

 

『おじさん?』

 

僕の趣味はゴルフ

 

月に2回ほど行きます。

 

止まっているボールを打つことがこんなにも難しいのかというぐらい思うようにいきません。

 

趣味ではありますが、上手くいかない時にはストレスMAXとなります。

 

最近ではストレスコントロールが出来るようになりイライラはしまくなりましたが、それでも上手くなりたい。

 

人間の欲は止まりません(笑)

 

ストレスをコントロールするには欲について理解することが必要です。

 

〜したい

 

〜してほしい

 

〜こうなってほしい

 

など挙げればきりがありません。

 

煩悩の数だけ欲があり、欲に対する考がえが変わればとても楽になります。

 

ストレスが強いお客様には欲に対するお話をすることもあり、重要な要素でもあります。

 

ストレスと自律神経、姿勢にはとても深い関係があることをご存知でしたか?

 

ストレスを受けると心拍数が変動したり、また気分の落ち込みなど喜怒哀楽から姿勢が変化したりと慢性的な腰痛など様々な病態の原因となったりします。

 

欲ときくと難しくきこえるかもしれませんが、ちょっとした考えを変えることでだいぶ楽になります。

 

一番簡単なことは自身の理想をさげることです。

 

欲の話をすると1日かかってしまいそうなのでストレスでお悩みの方は研究所にご相談ください。

 

ストレスコントロール、自律神経トレーニングを実践することでストレスに強い体に変化することも可能です。

 

お気軽にご相談を。

 

話が飛んでしまいましたが朝8時からゴルフ練習をしています。

 

友人に朝一で練習に行っていることを伝えると『おじさん』と言われました(笑)

 

今では朝のゴルフレンジの常連さんとも顔見知りです(笑)

 

朝一はおじさんばかりで若い人はほとんどみかけません。

 

が・・・昨日は友人が僕より早く7時50分からスタンバイしていました。

 

ようやく同級生のおじさん仲間が増えました。

 

嬉しく思います。 

投稿者: ヒューマンコンディショニング研究所

2019.03.01更新

沖縄 腰痛 頚部

おはようございます。

 

 今日から3月ですね♫

 

そして今日は卒業式を迎える方達も多いと思います。

 

卒業は新たな出発点でもあります。

 

進学、就職等で夢が膨らみワクワクしていることでしょう。

 

研究所に通うかたでも、卒業は同様に新たな出発点でもあります

 

研究所を卒業しても、日常的な注意点の修正ならびに自己医療の実践に対する意識が変化していなければ、再び痛みを作り再入学になるといったケースもあります。

 

初回からお話をしていますが、研究所では痛みをリセットさせるキッカケ作りに過ぎず自身の考えが変わらなければ・・・

 

ちょっとした意識、体に対する働きかけで再発は予防できます。

 

自主トレ、自己医療と聞くと大変なんだろうな〜と思うかたが多いと思いますが、生活の中に数秒取り入れるなどといった簡単な事です。

 

最初から高いハードルを設定することはありませんのでご安心を。

 

体の痛みなど些細な悩みなどもお気軽にご相談下さい。

投稿者: ヒューマンコンディショニング研究所

2019.02.28更新

沖縄 腰痛 診方

異次元サンダル完売しました。好評につき来週再入荷いたします。


 

おはようございます。

 

僕にとって一番憂鬱になる時期がきました。

 

確定申告!!

 

これまでは領収書の整理は1年分まとめて貼り付け、パソコンへの打ち込み作業

 

毎日、夜遅くまで事務作業を行っていましたが、今年度から嫁が研究所の手伝いをしてくれているため業務がだいぶ楽になりました。

 

領収書の整理をお願いするとすでに終了しており僕がやるべきことは最終の打ち込み作業だけとなっていました。

 

僕の記憶の中にはありませんが前年度の確定申告の際に「来年度から領収書の整理と打ち込み作業を嫁にお願い」と言われたそう・・・

 

無事に確定申告は提出まで終了

 

真面目な嫁に感謝感謝です。

 

本題に

 

写真は業務終了後の私の勉強風景?です。

 

一日の終わりに臨床を振り返りながら次回の対策を再度確認することが日課となっています。

 

黙って机に向かっていると勉強をしているように見えますね。

 

ですが見る角度が変わると・・・

 

沖縄 腰痛 診方2

タブレットでゲーム中です。(下手くそですがPUPGにはまっています)

 

「真面目に勉強をしていると思えばあなたたは!!!!」

 

と怒られることがあります。

 

例えがどうなのかわかりませんが、見る角度によって見える世界が違いますよね。

 

人間関係・仕事でもなんでも行き詰まった時には様々な角度から見ることで解決策が出てくることがあります。

 

自分一人で悩まず人に相談するも一つですね。

 

治療場面で言えば、なかなか改善しない腰痛の方がいたとします。

 

体全体を施術し、その場で腰痛なし。

 

数日後、また同じように腰痛を繰り返す。

 

このような方に見方を変えずアプローチしても一向に改善するはずもありません。

 

原因は日常の過ごし方に原因があり、その不良姿勢をやめたことで腰痛が再発することなく過ごしているといった事例はとても多く経験しています。

 

特に多かった原因は椅子の座りかたでした。(ここについては別でブログで紹介します。)

 

いくら良質な治療を行っても他に痛みを形成する原因があれば・・・ですよね。

 

といったように一方向で見てしまう、判断してしまうと見えることも見えなくなってしまいます。

 

なかなか改善しない痛み・症状も見方が変われば変化する可能性は十分にあると思います。

 

お気軽にご相談を

日常生活の痛みでお悩みの方は

https://www.humancdt.com/pain/

腰痛でお悩みの方は

https://www.humancdt.com/lumbago/

 

 

 

 

 

 

投稿者: ヒューマンコンディショニング研究所

2019.02.27更新

沖縄 腰痛 腱鞘炎20代

おはようございます。

いつ途切れるかわかりませんが、なるべく更新続けます(笑)

沖縄は日中は半袖で過ごせるぐらい暖かくなっています。

沖縄は2月が寒いはずなんですが・・・異常気象ですね。

研究所はクーラーをつけて営業です。

本題に

研究所には保育園児から90代のご高齢の方まで幅広くご利用頂いており、痛みだけでなく気分の変調、心の悩みでご来院されるかたもいます。

肩こり、腰痛などのイメージが強いかと思いますが、心の部分までサポートしています。

元々は痛みでご来院された方の中にも心の病が原因で姿勢変化が起きている方もおり、しっかりと問診をしていく必要があります。

問診の際には心の悩みについて隠している方もいますが、自律神経、姿勢変化の説明をしていくことで自ら「実は・・・」とお話をしてくださる方もいます。

デリケートな部分もあるので他のお客様と時間が被っている際には配慮しながらお話をしていきますのでご安心を。 

根本的なアプローチと考えていくと内科疾患、精神疾患、慢性的な痛みも元を辿れば自律神経にいきつきます。更に深い部分もありますがここでは割愛。

痛みが改善した後は再発を予防するため自律神経の働きを理解し、自己医療を実践することでより健康的な体に変化するように働きかけを行っています。

ここが上手く改善しないと再発を繰り返すことになります。

生涯現役を目指すには自律神経を最大に活性化させることが必要となります。

痛みだけでなく気分の変調、些細なお悩みでもお気軽にご相談ください。

          ↓

 https://www.humancdt.com/lumbago/

投稿者: ヒューマンコンディショニング研究所

2019.02.26更新

沖縄 インソール 腰痛

おはようございます。

ようやく入手できましたが宣伝を忘れていました。

過去にも紹介していた異次元インソールのサンダルバージョンです♫

異次元インソールと同様にサンダルの3点の黒い点で支持することにより安定性、そして足の指がしっかりと使えるようになり安定した歩行に導くためのサンダルです。

サンダルといえば歩くとパタパタするイメージがあると思いますが、このサンダルは足に吸いついて気持ちよく歩けます。

9足限定の販売ですが大好評で残り2足となりました。

Sサイズ22.5〜23.5 

Mサイズ24.0〜25.5

Lサイズは完売です。

購入希望の方はお問い合わせのうえご来院下さい。 

異次元インソール気になる方は過去の記事を参照ください。

                      ↓

https://www.humancdt.com/blog/2018/08/post-98-623901.html

投稿者: ヒューマンコンディショニング研究所

2019.02.24更新

沖縄 腰痛 90代

おはようございます。

久しぶりのブログ更新になりました。

12月から写真がたまっており嫁からお叱りを受けました(笑)

気楽にブログ更新と思い考えていましたが気楽にどころではなくサボりですね。反省・・・

本題に

90代 女性 頚部痛 腰痛 

一番の悩みは「首が痛くて回らない』

頭を回そうとしても痛みがあり上半身を捻る形で動きを補っていました。

座位・立位姿勢からも頭部の前方突出(いわゆるストレートネック)、頸部〜胸背部の筋緊張が著名な状態

誰でもそうですが、志村けんさんの顎を前方に突き出しアイーンをしたまま頭部を左右に回してみてください。

頭が回らず、頸部にストレスを受けることがわかると思います。

この状態で生活をしていると痛みを形成するリスクが高いです。

周りで気になる方がいたら専門機関にご相談をお勧めします。(もちろん研究所も対応いたします)

長年この状態で過ごしており少しでも楽になればとの思いで研究所に来院されました。

施術前後で動きの改善は見られましたが、頭を回さず上半身を捻ることが癖になっているようで意識的に頭部を操作する練習が必要です。

慢性的な痛みをお持ちの方は効率よく体を動かすことが難しくなっている方も多いため自主トレの中で筋肉の使い方を再学習することにより再発が防げます。

ただし動作の再学習にあたり関節の可動域をしっかりと改善せずに限界点まで動かすことを指導してしまうと痛みが強くなってしまうこともあるので、やみくもに動かすことはお勧めしません。

自宅での過ごし方にも注意が必要です。

座り方、眠り方、日中の過ごし方、テレビの位置関係など様々な要素が慢性的な痛みを形成することにも繋がりますので、自身の生活の中でこれは明らかに悪いと思った姿勢などがあれば、まず一つ修正してみるだけでも痛みが変化するかもしれません。

お試しを!

慢性的な肩こり・腰痛などの痛みでお悩みの方はお気軽にご相談を!

 

投稿者: ヒューマンコンディショニング研究所

前へ
  • ヒューマンコンディショニング研究所 facebookヒューマンコンディショニング研究所 facebook
  • オフィシャルブログオフィシャルブログ
  • お客様の声お客様の声