オフィシャルブログ

2021.04.07更新

成長痛 オスグッド セーバー病

おはようございますnico

新年度、新学期が始まりましたが皆様はいかがお過ごしでしょうか?

私ごとですが先月、長男が誕生し毎日が新鮮な気持ちでいっぱい&やることが多く、てんやわんやしておりますehe

さてコロナさんいつになったら落ち着いてくれますか!

県外もそうですが沖縄県もまたコロナが大変なことになっていますね汗

いつになったら終息するでしょうかshun

嫁からの情報ですが、インドの予言者が11月にはコロナは終息すると言っていた様ですehe

本物の予言者であってほしいものですね汗

本題に

成長痛(オスグッド)により来院の小学生

病院では痛みに合わせ運動は休みながら行うように指導があったとの事で、痛みが出ては休んでの繰り返しとの事

そもそも成長痛って何?という方の為に

骨、筋肉の成長により人は大きくなっていきますが、その骨の成長と筋肉の成長に差が生まれることで痛みが生じます。

多くの場合、病院などではストレッチ、マッサージなどの指導、湿布などの処方で落ち着くまでは運動は控えるなどの指導が一般的です。

研究所では背骨、神経に対するアプローチを行うことで早期改善に繋げていきます。

状態により施術回数は異なりますが、今回は軽症であったため1回の介入にて終了ですnico

動画にて施術前後UPしていますのでdown arrowをご参照くださいnote2

慢性的な痛み、スポーツコンディショニング、怪我の早期回復サポートなど幅広く対応しています。

お気軽にお問い合わせください。

投稿者: ヒューマンコンディショニング研究所

2021.03.17更新

膝関節捻挫

おはようございますo(^▽^)o

久しぶりに動画を作って見ました♪

何故か前に使っていたソフトが使えなくなっており新しいソフトを購入!

機能が多すぎて使いこなすことは難しそうです(笑)

本題に

『膝関節捻挫!膝が痛い!曲がらない!』

前日に愛犬と遊んでいる際に受傷。

歩行障害まではありませんでしたが、膝の痛みと、関節が曲がらなくなったとの事でお助けコール!

捻挫とは関節に急激な力が加わることで通常の関節可動域を超えて関節が捩れることで靭帯や半月板、軟骨損傷などが起き、病院、整骨院では通常、アイシング固定などの処置を行い対応します。施術前後で痛み、動作改善が見られしゃがみ込みもできるようになりました。

痛みがあると痛みが出ないようにと偏った姿勢で歩いたりすることで体が歪み肩こりや腰痛などを起こす事もあり、また動かさないことで筋力が低下する事も!

早めに対処しなけれないけません!

常識的には安静にと言われますね(笑)

大きな力を加えたり、関節を大きく動かすなど暴力的な矯正などはいたしません!

とてもソフトな施術で対応いたしますのでご安心をehe

研究所では慢性的な痛みで通われる方が多いですが、肉離れ、靭帯損傷、捻挫などスポーツ選手の早期復帰サポートも行っています。

お気軽にお問いわせください。

近日、足関節捻挫の動画もUPしますねihi 

投稿者: ヒューマンコンディショニング研究所

2021.03.04更新

コロナ対策実施

おはようございますnico

沖縄県独自の緊急事態宣言も解除され少しづつ賑やかさが出てきていると思いますが、まだまだ安心はできません汗

気を抜かず引き続きコロナ対策を行なっていきましょう。

さて、これまでも除菌、換気、オゾン除菌といった対策は行なってきましたが、より皆様に安心してご利用いただけるように空気触媒セルフィール(抗菌コート)を実施しましたnote2

お客様が触れる場所全てに実施しています。

抗菌コートを実施しましたが、これまで同様に感染対策に気を抜かず営業していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

コロナ対策

コロナ対策

コロナ対策 酸素カプセル 水素吸引

セルフィール

施工業者bluefield 興味のある方は下記からご参照ください。

http://koukin.co.jp/work/2227

投稿者: ヒューマンコンディショニング研究所

2021.02.24更新

水素吸引 沖縄

おはようございますnico

そして明けましておめでとうございます(笑)

新年一発目のブログが2月末になってしまいました汗

マメな男になりたいものです汗

本題にnote2

水素吸引導入しました♪

1月より導入していましたが宣伝もせずに今になってしまいました。

水素が体に良いと聞いたことはありますか?

健康について興味のある方は一度は聞いたことがあるのではないかと思います。

水素については様々な摂取法があり、水素点滴、水素吸引、水素水などがあります。

その中で研究所では水素吸引がご利用できるようになりましたglitter

高気圧酸素カプセル内で水素吸引ができるようになり、通常の水素吸引に比べ浸透力が高くなり多くの水素を体に取り込み細胞の隅々まで水素が行き渡るようになります。酸素カプセルで期待される効果も倍増します!酸欠チェック記事最下部に貼り付けています!

県内においても数が少なく県内中部で酸素カプセル内で水素吸引が利用できる場所は研究所のみとなっています。

それでは水素を吸引することで何が起きるのかを簡単に説明したいと思います。

水素分子は酸化力を持つ悪玉活性酸素であるヒドロキシルラジカルを除去する強力な抗酸化作用があります。

この活性酸素には体の状態を良い状態に維持するために重要な働きをする善玉活性酸素と細胞を酸化させて壊してしまう悪球活性酸素があります。

この悪玉活性酸素は様々な病気にも関与しており動脈硬化や肺疾患、膠原病、糖尿病、癌、パーキンソン病などさらには老化などにまで影響していきます。

この水素吸引により体に大切な善玉活性酸素は残したまま、体を壊す悪玉活性酸素のみを除去していくのが水素です。

この機会に水素を取り込む生活習慣を取り入れ健康的な体づくりをしてみませんか?

効果効能

・疲労回復

・怪我の早期回復

・スポーツコンディショニングとして

・美肌効果、美容効果

・冷え、浮腫、筋肉の不調解消

・ダイエット

・二日酔いの予防、回復

・老化防止(アンチエイジング)

・病気の補助療法としてetc・・・

初回価格40分1000円にてご利用になれます。*体質改善目的の方は週1〜2回のご利用をお勧めしています。

1ヶ月FREEプラン限定5名10,000円にて案内中です。(残り枠2名。人数に達しましたらFREEプランは空き待ちになり通常料金でのご利用になります。)

今こそ『水素を取り入れる健康習慣を』

読谷村 水素吸引

 

多くチェックがつく方は酸素カプセル、水素吸引のご利用をお勧めします。

*閉所恐怖症、パニック障害、妊娠中、糖尿病によりインスリン使用の方、ペースメーカー利用者の方は酸素カプセルの使用はできません。水素吸引のみご利用可能です。

不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

投稿者: ヒューマンコンディショニング研究所

2020.12.11更新

 ヒューマンコンディショニング研究所5周年

ブログ更新が滞る事が当たり前になっています。

 

反省・・・


日が経ちましたが、お陰様で12月7日でヒューマンコンディショニング研究所は5周年を迎える事ができました。

 

これも皆様のご愛顧の贈物と心より感謝申し上げます。

 

また研究所を支えてくれている嫁、両親、その他関わって下さっている多くの方々に支えられていると、より感じた1年でした。

 

心より感謝申し上げます。

 

これからも皆様の体をサポートしていけるよう日々、精進していきます。

 

これからも、どうぞ宜しくお願い致します。

 

 これまで周年イベントとして、キャンペーンを行なっていましたが昨今の状況から今回は見送りとしたいと思います。

投稿者: ヒューマンコンディショニング研究所

2020.11.26更新

自律神経

おはようございます。


コロナさん早く落ち着いてちょうだい


第3波により今後が更に怖くなってきました。


感染予防を徹底して生活していきましょう。


さて最近の相談にコロナの影響も大きくあると思われる方が増えています。


コロナにより活動制限がかかり、日常のストレス発散がうまく出来ないといった方も多いのではないでしょうか?

 

このストレスが自律神経を乱し体の不調に繋がっている方は多いかと思います。


ストレスというのは目に見えない問題でありストレス解消といった事はそう簡単な問題ではありません。


何度かブログ内容にしており重複しておりますがご了承を!


そんなの関係ない!気の持ちようだ!と言われう方もいるでしょうが、ストレスがかかると様々な身体症状が出てきます。


その影響により慢性的な疲労、不眠、不安感、意欲の低下などにより仕事に支障が出ている人、その中でも休むことができず踏ん張っている方もいると思います。


上記の症状以外にも臓器不調などの症状が現れる方も多いです。


このような症状の方はもしかすると自律神経失調症かもしれません。


自律神経ってなに?と言われる方もいると思いますので簡単に説明したいと思います。


自律神経とは内臓や血管の働きを調節し体内環境を整えている神経になります。


自律神経には交感神経と副交感神経があり、両方の働きにより無意識に体を整える重要な役割を担っています。


無意識と言われるとポカンとする方もいると思いますので、心臓を止めて、汗を止めて、熱を下げてなど意識しても止める事はできませんよね?


そうした心臓の働き、呼吸、代謝、体温調節などを24時間常にコントロールし無意識下の中で働くのが自律神経です。


この自律神経の働きを高めていくことで体の不調は改善されていきます。


もちろんの事ですがストレス以外にも自律神経を崩す事はいくらでもあります。


・不規則な生活
・暴飲暴食など食生活の乱れ
・運動不足
・睡眠不足
・喫煙やお酒の飲み過ぎ・・・etc


体の不調をお持ちの方はいくつか当てはまるのではないでしょうか?


研究所ではこのような方に対し体を整え、生活指導を行なっていきます。


まずは自身の不摂生を自覚することが改善への道になります。


慢性的な肩こりや腰痛なども自律神経の乱れから起きていることもあります。


お気軽にご相談ください。


体を大切にするあなたをお待ちしています。

投稿者: ヒューマンコンディショニング研究所

2020.09.26更新

沖縄 慢性腰痛

おはようございますnico

緊急事態宣言が解除され賑わいが取り戻されつつありますが、まだまだ安心はできません。

これまで通り感染対策には気をつけていきましょうnote2

さて、研究所でもコロナの影響により通院を自粛されていたお客様の来院が増えてきました。

お客様の中には村の健康推進事業が再開されず運動不足が心配さ〜と話される方もいらっしゃいます。

一人では運動のモチベーションが上がらず、そういった施設にいる仲間がいるからこそ継続できるといった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回の自粛期間中は自主的に運動をしているといった方もいれば、全く運動をしていなかったという人もおり腰痛や膝痛など体の痛みがひどくなったという人もいらっしゃいます。

筋力を維持することはとても大事なことです。

筋力低下や体の痛みにより活動性が低下してしまうと次々に不調をきたします。

健康習慣を見直し健康な生活を取り戻していきましょう。

まずは不調の原因をしっかりと把握した状態で運動を開始する必要もあるので体の専門家にご相談の上で再開することをお勧めします。

それでは本日はここまで、ブログのサボり癖が復活していますが・・・

ブログ活動も定期的に更新できるように努めますehe

体の不調等お気軽にお問い合わせください。

体を大切にするあなたをお待ちしていますglitter

投稿者: ヒューマンコンディショニング研究所

2020.09.14更新

電話復活

おはようございますo(^▽^)o

先週月曜より電話がつながらずお客様には大変ご迷惑をおかけしておりましたが、土曜日より電話が復活いたしました。

当初NTTより復旧までに2〜3週ほど要すとの連絡でしたが、早めに対応していただき復活です。

NTTの皆様、遅くまで工事ありがとうございました。

よし気合を入れて仕事に移りま〜す(笑)

体を大切にするあなたをお待ちしています。

ご予約、体のご相談などお気軽にお問い合わせください。

 

投稿者: ヒューマンコンディショニング研究所

2020.09.08更新

おはようございます^_^

前日より電話が繋がりません汗

今回の台風は被害なしと思っていましたが、まさかの電話、ネットがダウンしておりました。

NTTも電話が繋がらず復旧のめどがたちません。

電話復旧までの間、下記の電話、メールにご連絡お願いいたします。

080 2751 6892

haisai7732@outlook.jp

投稿者: ヒューマンコンディショニング研究所

2020.07.20更新

高校野球 スポーツコンディショニング

おはようございますnico

今週も熱い1週間が始まりますnote2

暑さに負けず笑って過ごしましょう。

『高校野球』

昨日は午後から野球観戦!

中学から研究所でサポートしていた選手の応援o(^▽^)o

成長は早いものですね。

研究所に通っていたときは、まだまだ子供な感じでしたが、高校に入学し寮生活

なかなか顔を見る機会がありませんが読谷に帰ってきた際には研究所に顔を出してくれます。

帰ってくるたびに体が変化し、たくましくなっていく姿を見て将来が楽しみになるおじさんです(笑)

中学の頃から応援に行っていましたが、今回は規制により応援にいけず・・・

残念ではありましたが画面を通して応援

沖縄尚学VS宜野座

沖縄水産VS嘉手納高校

試合開始時刻が両試合とも同時刻の為、タブレットとテレビで同時観戦汗

不思議な感覚でした。

高校野球といえば応援歌なども楽しみのはずですが、感染対策の為に応援歌なども自粛汗

これは仕方のない事ですが、これまでとは雰囲気が全く異なっていました。

沖縄県でもコロナの感染が拡大し、今後さらに生活様式も変化していく事でしょう。

改めて感染に対する意識を強めていかなければいけませんね。

投稿者: ヒューマンコンディショニング研究所

前へ
  • ヒューマンコンディショニング研究所 facebookヒューマンコンディショニング研究所 facebook
  • オフィシャルブログオフィシャルブログ
  • お客様の声お客様の声