オフィシャルブログ

2018.05.28更新

おはようございます
昨年の10月より導入していましたが紹介できずにいました
ヒューマンコンディショニング研究所に県内初導入として最新のEMSインナーマッスル強化(Eトレ)マシンが導入されました。
Eトレは寝たまま30分間通電することで9000回の筋収縮が得られ楽してインナーマッスルを強化するマシンです。
効果効能として
■メタボリックが気になる方
■冷え性・むくみのある方
■姿勢の悪い方
■肩・腰・ひざに痛みのある方
■筋力の低下が気になる方
■お通じが悪い方
■尿トラブルを抱えている方
■運動不足の方

楽してトレーニング Eトレ 複合高周波ダイエット

楽してダイエット Eトレ 複合高周波 インナーマッスルトレーニング
テレビで宣伝している機械と何が違うの?と疑問を持つ方が多いと思います。
テレビショッピングで紹介されている機械は低周波といって表面の筋肉に対し通電し筋肉を鍛えていくというもの。
研究所で取り扱っているEトレは複合高周波といってインナーマッスル(カラダを支えるための奥深くにある筋肉)を鍛える為のマシンです。通常の低周波で刺激できるのは表面から3mm程の筋肉を刺激するのに対しEトレは表面から20cm奥深く通電できるのが特徴です。

楽してダイエット Eトレ 高周波

このインナーマッスルがしっかりと働いてくれることで楽に動くことができ筋肉の張りが軽減されていきます。逆にインナーマッスルがしっかりと働かない状態では表層の筋肉であるアウターマッスルが頑張りすぎるため姿勢の崩れが発生し筋肉の張り痛みなどが生じるということになります。
研究所では体組成分析により筋肉量%MV(総タンパク質量)が65%以下の方に対して減量ならびに筋力を改善を目的として処方しています。全身筋肉量が少ないということは重力に抵抗するだけの筋力がない事を指しており常に痛みを発生させるリスクがあるということです。全身筋肉量の少ない状態の方の多くは施術を受け数日は調子が良かった、もしくは当日は痛みが出なかったという方がいらっしゃいますが、いくら良い治療を受けたとして元に戻ってしまうという特徴的なパターンがあります。お腹の脂肪の重さが骨盤の傾きを変化させることで背骨を正しい位置にキープ出来なくなり筋肉の張り、痛みを作ってしまうのです。何となくイメージはできましたか?それでは痩せるまでずっと痛みと戦うのか?という質問も多くあります。こちらに関しては通常のコルセットの巻き方を変えることで痛みはスパッと消えることが多くありますのでお困りの方は研究所までお問い合わせください。

初診料1000円+体組成分析500円+Eトレ体験1000円 2000円

*女性への通電パットの貼り付けは女性スタッフが行います。

*施術から希望される方は体組成分析が初診料に含まれています。

 

投稿者: ヒューマンコンディショニング研究所

SEARCH

CATEGORY

  • ヒューマンコンディショニング研究所 facebookヒューマンコンディショニング研究所 facebook
  • オフィシャルブログオフィシャルブログ
  • お客様の声お客様の声