オフィシャルブログ

2022.01.15更新

ギックリ腰

おはようございますihi

年が明け2週間が過ぎ正月モードも抜けてきた頃かと思います。

年明けからコロナ感染者も増加し、またまた窮屈な日々がやってきましたね汗

感染対策には十分に気をつけて過ごしましょう。

それでは

新年一発目のお客さまはギックリ腰bibibi

そして何と3日連続ギックリのお客様が・・・

魔女の一撃とも言われるギックリ腰ですが、ぎっくりにも大ギックリから小ギックリまであり中には寝返りもうてない程の激痛になるケースもあります。

炎症の程度にもよりますが、何もしなくとも通常3日ほどで激痛からは回復されます。

この時に安静にして何もしないと関節、筋肉は固くなってしまい慢性化にも繋がってしまう為、痛みのない範囲で体を動かすことが大切です。

ギックリ=安静ではありません。

早期回復の為にもできる限り体を動かす事をお勧めします。

正月休みの長期的な休みにより暴飲暴食、だらけた生活などもギックリ腰の要因の一つでもあるでしょう。

動き出しは体のスイッチ(ストレッチ、軽体操)を入れて動くことを意識しましょう。 

投稿者: ヒューマンコンディショニング研究所

  • ヒューマンコンディショニング研究所 facebookヒューマンコンディショニング研究所 facebook
  • オフィシャルブログオフィシャルブログ
  • お客様の声お客様の声