オフィシャルブログ

2018.08.14更新

反り腰

おはようございますihi

テレビではボクシング問題に続き留置所からの脱走汗

二次的な事件が起きないことを願います。

<自主トレ頑張れますか〜?>

体の痛みの原因はいくつもありますが今回は反り腰bibibi

施術後の自主トレ指導の様子ですnote2

施術後、反り腰等、カラダの歪みは改善されますが終わった後のケアが出来なければ大半の方が元にもどってしまいますnamida

とても簡単なエクササイズではありますが不良姿勢により動きができずコツを掴むまで時間を要することもあります。

伸ばされて緊張している筋肉があれば、短縮して緊張している筋肉が存在し場所によっては鍛える筋肉、ストレッチする筋肉があります。

そこを無視してやみくもに筋トレ、ストレッチをしていると不良姿勢を助長し痛みが強くなったりすることも。。。

コツを掴めば痛みは自分でコントロールできるものなのです。

一番難しいことは地道に自主トレを続けることなのですが、痛みがある時期は皆さん自主トレを頑張ります。

痛みがなくなるにつれて徐々に自主トレをしなくなり再来院ehe

このようなサイクルがあります。

生活していく中で必ず痛みの原因となる癖が存在するので自主トレでリセットさせる必要があります。

日常の癖をリセットさせ良姿勢を保てるように考えて指導しているのがリセット体操note2

リセット体操はお客様皆にお伝えし、必要があれば写真のように筋肉を鍛えることをお伝えし経過をおってもらいます。

通ってもらえることは嬉しいことですが、痛みがなくなった後にチェック、メンテナンスで来院してくれることが心から嬉しく思うことです。

ブログをみてくださっている方も痛みで悩まれている方もいると思います。

病院、整骨院、整体などに通っている方々も自主トレの指導を受けていることでしょう。

健康で生涯現役を目指すためには日常の体に対する働きかけが大切です。

笑ってすごせるよう運動を心がけ健康的な体を作っていきましょうglitter

それでは今日も笑ってすごしましょうnote2 

 

投稿者: ヒューマンコンディショニング研究所

  • ヒューマンコンディショニング研究所 facebookヒューマンコンディショニング研究所 facebook
  • オフィシャルブログオフィシャルブログ
  • お客様の声お客様の声