オフィシャルブログ

2018.06.25更新

スポーツコンディショニング 腰痛 肩こり 膝痛 Eトレ インナーマッスルトレーニング

おはようございますihi
日本代表大健闘でしたね♫
今日は寝不足の方も多いのではないでしょうか?

《スポーツ前にEMSインナートレーニング》
昨日は年代対抗ゴルフコンぺでした♫
スコアについては…でしたが
徐々に感覚が取り戻されてきているので良しとして
楽しい週末を過ごすことができましたgya
毎回ゴルフ等のスポーツをする前日にはEトレ(インナーマッスルトレーニング)、背骨の柔軟性を高める体操でスポーツコンディショニングを整えています。
インナーが働きやすい環境を背骨体操で高め、Eトレでインナーマッスルの動きを促通し軸を形成、動作の筋活動を確認しながら動きをチェック、修正を繰り返しパフォーマンスを高めています。インナーマッスルの働きが高まるとアウターマッスル(外側の筋肉)が緩み筋肉の張りなどにも変化がでてきます。自主トレが苦手、体重を落とす目的の方に主に処方していますが、スポーツコンディショニングにも有効です。
目的は様々ですが希望に応じて対応可能です
お気軽に御相談ください。

 

投稿者: ヒューマンコンディショニング研究所

2018.06.22更新

スポーツコンディショニング オスグッド 膝痛 KYT

(2018年6月現在)

スポーツコンディショニング オスグッド 腰痛 膝痛 ヘルニア

(2017年5月)

おはようございますgya

【スポーツコンディショニング&肉体改造】

1年前から体のケアをしている野球少年A君

初診時は膝痛&怪我が多いということで来所。

A君の身体は体組成分析にて全身筋肉量%MV60%と低くスポーツどころか日常生活でも怪我のリスクが高い状態でした。

(日常生活安全閾値%MV65% 競技スポーツ参加レベル72%)

現状でスポーツを継続していると怪我のリスクが高すぎるという事をお伝えし減量に努めるように指導。

現在では全身筋肉量%MV76%まで改善niconote2

まん丸の可愛い顔でしたが今では男らしい顔、体格に大変身♫

体の不調もなく絶好調とのことです。

今週末にボーイズリーグ(中学硬式野球)の最後の大会があるそうです。

チームの主軸に成長しているようで今後の活躍が楽しみです。

研究所では初診の際に体組成分析を行いお客様の全身筋肉量から怪我、運動処方のリスクについて説明を実施し明確な目標を立てるところからスタートします。

全身筋肉量%MVが低い状態では痛み等の症状が施術後に改善されても重力に抗するだけの筋肉量がないため痛みを再発することが多いです。

県内での運動処方においても全身筋肉量の観点から運動処方をしている施設は一握りであり、筋肉をつける運動がかえって状態を悪化させてしまっている・・・

健康の為にと考え行っているウォーキングが体を悪くしてしまっているなど・・・

この全身筋肉量が低い方への運動処方は研究所ではエアロバイク(有酸素運動)、EMS(複合高周波Eトレ)、ベット上・座位での運動処方を実施しています。

他ではプール等もお勧めしています。

なかなか改善しない体の不調は全身筋肉量の関係も多いと思います。

是非、研究所で体の状態をチェックしにきてくださいねglitter

 

投稿者: ヒューマンコンディショニング研究所

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

  • ヒューマンコンディショニング研究所 facebookヒューマンコンディショニング研究所 facebook
  • オフィシャルブログオフィシャルブログ
  • お客様の声お客様の声