オフィシャルブログ

2019.02.24更新

沖縄 腰痛 90代

おはようございます。

久しぶりのブログ更新になりました。

12月から写真がたまっており嫁からお叱りを受けました(笑)

気楽にブログ更新と思い考えていましたが気楽にどころではなくサボりですね。反省・・・

本題に

90代 女性 頚部痛 腰痛 

一番の悩みは「首が痛くて回らない』

頭を回そうとしても痛みがあり上半身を捻る形で動きを補っていました。

座位・立位姿勢からも頭部の前方突出(いわゆるストレートネック)、頸部〜胸背部の筋緊張が著名な状態

誰でもそうですが、志村けんさんの顎を前方に突き出しアイーンをしたまま頭部を左右に回してみてください。

頭が回らず、頸部にストレスを受けることがわかると思います。

この状態で生活をしていると痛みを形成するリスクが高いです。

周りで気になる方がいたら専門機関にご相談をお勧めします。(もちろん研究所も対応いたします)

長年この状態で過ごしており少しでも楽になればとの思いで研究所に来院されました。

施術前後で動きの改善は見られましたが、頭を回さず上半身を捻ることが癖になっているようで意識的に頭部を操作する練習が必要です。

慢性的な痛みをお持ちの方は効率よく体を動かすことが難しくなっている方も多いため自主トレの中で筋肉の使い方を再学習することにより再発が防げます。

ただし動作の再学習にあたり関節の可動域をしっかりと改善せずに限界点まで動かすことを指導してしまうと痛みが強くなってしまうこともあるので、やみくもに動かすことはお勧めしません。

自宅での過ごし方にも注意が必要です。

座り方、眠り方、日中の過ごし方、テレビの位置関係など様々な要素が慢性的な痛みを形成することにも繋がりますので、自身の生活の中でこれは明らかに悪いと思った姿勢などがあれば、まず一つ修正してみるだけでも痛みが変化するかもしれません。

お試しを!

慢性的な肩こり・腰痛などの痛みでお悩みの方はお気軽にご相談を!

 

投稿者: ヒューマンコンディショニング研究所

SEARCH

CATEGORY

  • ヒューマンコンディショニング研究所 facebookヒューマンコンディショニング研究所 facebook
  • オフィシャルブログオフィシャルブログ
  • お客様の声お客様の声